スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

上海のクリスマス 3 ザ・ペニンシュラ

 ココは、『かわいい〜〜〜〜〜〜♪』

と、女性なら思わず言ってしまう可愛いクリスマスです。
何と言うか、女性の心をトリコにする サービス精神を持っていて
なんだか、中国らしからぬホテルです。

ボーイさんが、ドアを開けたら楽しめる、アフタヌーンの
喫茶の前に飾っています。


ちなみに、ここは、ディスプレーであり
キャンディーやキノコは買えません(T△T)

南京のホテル・・・名前は忘れましたが、
ガラス張りでロビーにパン屋さんがあるホテル・・・
そこは、ペニンシュラと同じ”お菓子の家”の中に
妖精さんがいて、お菓子を売っています♪


今、私の中で泊まりたいホテル ナンバー1!!

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)
 

上海のクリスマス 2 ヒルトン・ホテル

美味しいフランスのパン屋さんがある、静安区。

ISETANだってあるし、バリの美味しいお店もあるし
たこ焼きの金タコだってあるし(笑)

なによりも、中国国民が愛して止まない”静安寺”がある地域です。
仏教なスペースの向かいのISETANは、きらびやかなクリスマス飾り。
 

静安寺から見えるし、ホテルからも見える静安寺。
そのなも「ホテル・ヒルトン」

ココのクリスマス飾りは、外(1本)とロビーに(3本)飾ってありました。
滞在する部屋には、飾りが無いしビュッヘスペースも通常通りなので
クリスマスの雰囲気が楽しめるのは、ロビーくらい。

ここのパンとチョコレートは、大変美味でした♪



だって、パン屋のお姉さんのコスチュームが、ミニスカ・サンタさんなんですよ(^m^*)
アルバイトみたいなので、10〜17時と短い時間ですが、英語が通じました♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)

 

上海のクリスマス 1

 12月の上海はクリスマス一色♪

すこし早いけど、11月だってクリスマス♪
花市場に行けば、モミの木だって手に入ります。
豫園近くの雑貨市場だって、お正月とクリスマスが混合で
お正月の赤にサンタさんの赤で、どっちがどっちだかサッパリ・・・(^^;

中国は、仏教の国だけど、日本みたいにクリスマスのお飾りもするんですよ〜。


そこで、クリスマスの可愛い飾り付けを見てみましょう!!

まずは、
新天地の” 上海灘 ”
クリスマスツリーのオーナメントも龍でカッコイイのですが、オーナメントは売ってないとのこと。。


写真を撮って怒られる人続出(^^;
私(?)ワタシは、遠くからデジカメのズームで撮影!!
中国は、写真を撮ると怒られることが多いので、御注意下さい。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)

 

中国紅茶にピッタリのお菓子

 中国紅茶の特徴は、柔らかな味に繊細な香り。

それを邪魔しない、オススメのお菓子がメレンゲのお菓子。
紅茶の柔らかな味に、お砂糖の甘さ。
スっと消えるから、2口目の紅茶の味も香りも邪魔しない。

これは、上海で買ったメレンゲ。
中国の上海なのに、フランスのお店。

オシャレなパッケージと可愛いお菓子のお店。

月餅も美味しかったぁ〜。
1番のオススメはチーズケーキです♪

ペットボトルくらいの大きさで、ぎっしり入って15元。
お土産にもオススメです。

お店は Bon Matin 静安区にあります。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)

 

和平飯店☆迷子になりそうな広いホテルで朝食を

朝 ホテルで「梅ちゃん先生」を見てから朝食を食べに行きました。
(日本時間 8:15 上海時間 7:15)

まずは、部屋が5Fでしたので8Fまでエレベーターで上るのですが
ホールに行くまでに、TDLのタワーオブテラーのようなホーンテッドマンションのような
長い長い 廊下を歩きます。途中に分かれ道がありますので気をつけて!



エレベーターで8Fに行くには、ルームカードが必要ですので
お忘れなく。
8Fについたら、シャンデリアの綺麗な部屋を通り抜けます。



シャンデリアの広間を抜けると、朝食会場です。

ルームカードを提示して、席に案内してもらいましょう。

窓側が良ければ、早く行くのがオススメです。
窓際から案内されるみたいです。


窓からは対岸が綺麗に見えます。

席に着くと、飲み物を聞かれますので飲みたいものを
ご注文下さい。
ジュースはオレンジ・リンゴ・スイカ
コーヒーと紅茶から選べます。
「牛乳」と言ったら「後で持ってきます」といわれたのに持ってきませんでした。
『中国茶が飲みたい』と言ったら、大きなポットに「龍井茶」を淹れてくれました。

食事中、チケットにサインを頼まれますので
部屋を予約した代表の方のお名前を書いてください。


朝食は、ビュッフェ式です。
この日は、チョコクロワッサンが美味しくて美味しくて。
トロトロチョコレートにパリパリのチョコがサンドされていて
何個食べた事でしょうか(笑)

その後に食べた、ミェンフーが美味しかったのもそのはず!!
なぜだか、料理長自ら作ってくれたのです!!
最終日まで、何故か私がミェンの前に立つと
料理長がきて、ニコニコと作ってくれ
私がネギが好きと言うと、沢山入れてくれて「ハイドゾー」
と渡してくれました。
『ハオチー!!』と言うと「シェシェ」と照れていました。

ご飯だけで軽く1時間以上はいました(笑)

朝食に期待されている方には、オススメです。
オオクラホテルも美味しかったですよ♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)
 

新天地で香港のお茶屋

 今日のオヤツは
某ドーナッツ屋さんの、可愛いハロウィーンクッキー・ドーナッツ

甘いものが苦手なので、お供のお茶は
鉄観音茶。 新天地で購入。 140gで120元(約1500円)

箱がオシャレでカッコイイ!!
日本のパッケージも、こんな感じになればいいのに。

新天地のお店で『どれが美味しい?』と聞いたら、
やる気の無かったおばさんが
「これがダイエットにオススメ。香りはこれ。だけど、私が好きなお茶はコレ1番オススメ」
と教えてくれた。

試飲もさせてもらえないし、テイスティングの瓶も香りがしないし・・・

飛行機に乗る前の余った時間だったから
おばさんの言葉を信じて買って帰りました。

飲んでみると・・・
鉄観音の爽やかな香りや甘味は一切無いので

『だまされた!!』

と、日本人は思うかも。

深入り焙煎なので、茶湯は濃い茶色。
香りも、想像する花のような甘味は無く、日本の麦茶みたいな感じ。

あ〜。私は嫌いじゃないかも。
お饅頭とか羊羹とか、甘く口に残る系の食べ物と相性バツグンです。



新天地のお店はコチラ

尭陽茶行
上海市太倉路181弄25号単元5新天地広場 
(2階は喫茶と中国茶博物館になっています。)

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)
 

おやつにマンゴーアイス☆上海 豫園にて

 一昨年お世話になった「小岩堂」の老板に電話をすると
『17時以降なら』という事で、トイレ休憩もあったので
豫園へ行きました。

今日は朝からお茶市場に行って休憩無しでしたので、
お腹がソロソロ限界でした・・・
豫園の外にある、建物の3Fのお手洗いに行ってから(汗)
鼎泰豊(ディンタイフン)でオヤツをたべました。

今、豫園の鼎泰豊は工事中ですのでお写真はありません・・・

16時過ぎの鼎泰豊は、お客様が私たちだけの貸切状態。。

前菜に、クウシンサイのガーリック炒め←中華料理に行くと必ず食べるくらい大好き♪
小龍包は、5個ずつの海老包み。それと10個の一口肉包み。
テールスープと・・・なんだっけ??
何かの麺を頼みました。

チャチャチャチャと出てきます。
飲み物は、サントリーのウーロン茶とスプライトとスイカジュース。


可愛い定員さんが『お食事中すみません。アンケート答えてもらえますか。』
と来たり
『お口に合いますか〜?』
と聞きに来たり。
中国なのに、サービスが素敵です♪

そして、小龍包をチャチャチャと食べたら、お目当ての マンゴーアイス!!
ラーメン丼に山盛りで、途中凍って食べられないし(笑)
悪戦苦闘しながら、半分食べた所で
体が冷え切り・・・

ギブ〜!!

お会計の時に、30%OFFクーポンを何故か頂きました。

鼎泰豊は、日本語OKで日本語メニューもあります。
「オシボリ要りますか?」と聞かれ「要(いる)」と答えると出てきますが
レシートを見ると、1人9元(100円)とられてました

そして、冷え切った身体で、
豫園の中の「小岩堂」の老板に会いに行ったのでした〜。
老板は「前も来たねぇ〜よく来たね〜」
と可愛い奥様と2人でお出迎えしてくれました♪

上海の人は、暖かい人が多い街です。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ

クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)
 

やっとたどり着いた☆THE BUND TEA COMPANY☆上海

 ず〜っと、行ってみたかったのですが今回は
宿泊した和平飯店から歩いて隣でしたので、買い付けをチャチャチャと終わらせて
行ってみる事にしました!!


ですが、ホテルに地図を忘れ、引き返すのも面倒だし
「中国銀行を曲がって、近くにペニンシュラホテルが・・・」
と言う、あいまいな記憶を頼りに、姉と母を引き連れてズンズン歩いていきました。

ズンズンズンズン歩いていき、ペニンシュラホテルに到着。
初めてペニンシュラに来た姉に、地下のブティックを紹介した後
ページボーイさんに(ここのホテルのボーイさんは、英語も通じるしハンサムで優しいので素敵です♪)
『THE BUND TEA COMPANYに行きたいのですが、どこですか?』
と聞いた所、優しく「コチラです」
と連れて来てくれたのは・・・
外の外灘でした
確かに、BUND(笑)
違うし(笑)

優しく微笑み続けるボーイさんに「謝謝」とお礼を述べて、爆笑の私たちと
キョトンとしてるボーイさん。。

一先ず、疲れたしお腹が空いたので、外灘の景色を堪能し
スタバでコーヒーを飲む事に。
メニューに「伯爵紅茶」を発見!!アールグレイが伯爵に!確かに伯爵だ!!
という事で、伯爵紅茶とレモンの何かとコーヒーとカップケーキとレモンケーキを注文。
そして、ホテルに戻り、ホテルの喫茶で晩御飯を食べる事に。
すっかり遅くなってしまたので、明日再チャレンジ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日も、買い付けを5時30に終わり、今日こそは地図を確認していざ出発!!
「ホテルの近く」は、ペニンシュラではなく、泊まっていた和平飯店の裏でした(^^;)
歩いて5分くらいでしょうか?
なかなか、観光名所ではないので、観光では見つけ難いかもしれません。

英国式の建物の中にあります。
建物は100年前の英国商社の建物を使っています。
喫茶スペースと茶葉の販売所の2箇所。
白で統一した空間がおしゃれです。

定員さんは、日本語がしゃべれますので安心です。
試飲をさせて頂きました。

ラフマ茶は、しょっぱくて苦手。
雲南紅茶は、今取り扱っている元泰茶業と比べると柑橘系の香りが強いのですが
         サラリと薄く、お茶にすると香りも落ちてしまいます。
水仙を黒烏龍茶と呼ぶらしく、苦味が強く水仙の香りも消えていました。
白茶は、柔らかく甘味がありましたので、白茶を購入しました。

1缶 100g180元 2340円前後 
ジャスミン茶や雲南は100g220元 2860円前後 でした。

日本でも、少し高級な分類に入りますが3缶買えば1缶オマケ
5缶買えばガラスのティーポットセットも付いてくる。そうです。

喫茶スペースでは、180元からケーキを食べられますが
掲載HPやパンフレットと異なり AM10〜PM1900 までですので御注意下さい。



THE BUND TEA COMPANY の後は、ソンファとスジョーコブラーズに行きましたが
その話は・・・また今度♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)


 

上海のホテル 和平飯店 Peace Hotel

 
今回のホテルは、外灘にある”和平飯店 PEACE HOTEL”に泊まりました。

外灘の西洋の銀行やホテルが並ぶ町並みの、緑のとんがり屋根が目印です。
1929年に完成した和平飯店は以前、サッス―ンハウスと呼ばれ、
アールデコ様式の美しい建物です。
フェアモントピースホテルとして再スタートして客室はリニューアルされました。


エントランスはいって、ステンドグラスが綺麗な吹き抜けです。
そしたら、右奥に歩いていくと、カフェがあるのですが、その手前にエレベーターがあります。
ホテルのキーを使って操作します。
今回は、5Fに泊まりました。
エレベーターをおりて、広い廊下を右に行ったり左に行ったり・・・
まるで、TDRのホーンテッドマンションのようです。
迷子になりかけました(笑)

いたるところの、壺や絵が素敵。
シャンデリアが素敵。
長い廊下の電燈がアンティークで素敵。

と写真を沢山撮りました。

部屋を開けると、ちょっとしたスペースに、フリードリンクがあります。
右はお風呂。
左は寝室です。

ベッドは、150CMの人がよじ登って使うくらい、オールドタイプですが
ふかふかのマットで気持ちよく寝れます。
3人で泊まったので、簡易ベッドを作ってもらったのですが、
それでも充分に広いお部屋でした。

部屋の机の引き出しに、和平飯店のハガキが3枚。
毎日新鮮なウェルカム・フルーツ

部屋からお風呂場に行く途中に、ウォークイン・クローゼットがあります。

お風呂は、1人暮らしのお部屋より広いくらいで
バスタブは猫脚に防水テレビ。
シャワー室は別途(個室) トイレ(個室)
でした。

バスグッツは、アメリカの会社の物で「ローズシリーズ」
残念ながら、お水との相性が悪くあわ立ちませんでした。。

洗面台には4本のミネラルウォーター。
フリードリンク用に2本。
ベッドサイドに2本。と、たっぷりの用意ですが、
コースターもホテルのマーク。
ペットボトルにもホテルのロゴとコダワリがありました。

まだまだ、書き足りないのですが、
続きは、また今度♪



クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)

 

上海☆おいしい月餅

 横浜中華街とかで食べた事がある人も多いと思います。

 月餅-ゲッペイ

日本の御盆の時期に、ご先祖様に上げてから食べます。
また、会社等でお世話になった人に配るお菓子でもあります。

五穀豊穣や長寿を願って、中に卵や胡桃などを入れ
中国の油でテリを出します。

少したべると、お腹にズ〜〜〜ンと来る月餅です。

実は、私は月餅が嫌い。
硬いし、口の中の水分は奪われるし、そんなに・・・おいしくない・・・


だけど、そんな私が好きな月餅もあるのでご紹介します。


これは、今年販売の MOON CAKE は Bon Matin の 428元(6000円)
エルメスオレンジにウェジウッドブルーの箱 2段重ね♪

他にも 188元(3000円)の6個入り 108元(1500円)の4個入り があります。

中国・上海でもこんなに可愛い箱入りは無いです!!
もちろん、全箱買いました♪

和菓子のような練餡にマンゴーの果肉入りや緑茶・メイクイの味があります。
食べると、香りが口に広がって・・・・

おいしぃ〜〜〜!!!

オススメです。

他にも、ハーゲンダッツやスターバックスでも各お店オリジナルの月餅を売っていますよ♪
秋の上海では、ちょっと、かさばりますが月餅をお土産にいかがですか?



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)

 
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHER
クリックでオシャレな中国茶ブログが見れます♪
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村