Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

台湾茶 ティーパック事情

JUGEMテーマ:中国茶

台湾で思ったことは「茶葉(リーフ)よりもティーバッグが多い!!」

ということでした。
茶芸店というか茶器があれば必ず茶葉も売っている上海と比べ
お店のティーバッグに力を(?)入れているように思いました。

それでも、日本のティーバッグと比べて茶葉が平均4g
ダストタイプでは無く、袋を開けてそのまま蓋碗で入れられるんじゃないか
と思うようなしっかりとしたリーフが多く
マグカップで飲んだ後の大きく膨らんだ茶葉は、ずっしり重く感じました。


嶢陽茶行 ヤオヤンチャーハン
台北市長春路と101モールにもあります。

茶缶が可愛くて買ったのですが・・・
上海にもなかった??
と調べたら 尭陽茶行 は香港のお店でした(^^;

1本あたり340元(1360円)
クチナシの花の烏龍茶と阿里山金宣茶を買いました。
クチナシはティーパックになっていて、金宣茶はリーフでした。
棚にテイスティングがあるのですが香りが飛んでいていまいち…

日本で飲んでみましたら、クチナシは柔らかい花の香りがいい匂いです。
金宣茶はまだです。


お次はカルフールで購入したお茶です。
午茶夫人シリーズ 119元(476円)
よくわからない味を3種類買ってみました。
ハーブティーと紅茶とミックス?
まだ飲んでいませんが、香りがすごく広がります。
多分香料を使っているんでしょうが
オシャレなパッケージなので、お土産にいいかも。


こちらもカルフールで購入したリプトン。
凍頂烏龍茶40包 148元(592円)
台湾から帰って、毎日のように飲んでいます。
しっかりリーフが丸まっています。
お値段の割に、すっごく美味しいです。
有名メーカーなので会社のお土産にもいいかも。
ただ、個包装されていませんのでご注意を。


こちらは、有機栽培の専門店 小茶裁堂
永康町にあります。
グッドデザイン賞に輝いたシンプルな茶缶
落ち着いたデザインの袋が並びます。
香料はついていないシンプルな味ですがお値段は
有機栽培ですので、それなりにします。
私たち以外にも後から日本人が入ってきましたが
「高い〜。お茶の名前が分からない。」と言って出ていってしまいました。
日本では売っていないオリジナルのお茶や
台湾のお花クチナシとジャスミンと緑茶を混ぜた花緑茶が美味しく
購入してきました。
こちらは小分けになっていますので、お土産にいいかも。
2階で軽いお食事とケーキも食べられます。

茶葉タイプも購入しました。
そちらは、またお時間があったときに・・・
飲みほしていなければ(^^;


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Trackback

http://tea-touka.jugem.jp/trackback/415
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHER
クリックでオシャレな中国茶ブログが見れます♪
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村