Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

外灘 ANNABEL LEE を訪れる

 実は、まだ 外灘のANNABEL LEE本店には行ったことが無かったのです。

新天地やオークラホテルの中にある、ANNABEL LEEは行きました。
和平飯店から、あるいて7〜8分。
ちょっと気が付かない様な脇道に入るので、見過ごしちゃうかも。。

お店は、日本語OKの店員さんもいますのでご安心ください。
オークラや新天地は、比較的手ごろなものもありますが
フラッグ店の外灘は、ラグジュアリーなお品が多いので
クッションカバーが700元(11900円)400元(6800円)
手ごろで、ポケットティッシュケースカバー90元(1530円)

あれもほしい〜。
これもきれぇ〜。

乙女には、大変危険なお店です。

気に入った2品を今回は、自分へ購入してレジへ
「どの袋がいいか、選んでください。」
上品なカラーの紙の袋に鼻煙壺のシールがついたラッピングの袋が
サービスで好きな色が選べます。



ANNABEL LEE SHANGHAI
上海市黄浦区中山東一路8弄1号


ポチポチっとバナーを押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)



 

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Trackback

http://tea-touka.jugem.jp/trackback/376
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHER
クリックでオシャレな中国茶ブログが見れます♪
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村