スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

台湾派?中国派?どっち??

そろそろ梅雨入りでしょうか?
雨がシトシトと降っていますので
お家の玄関にカエルさんを飾りました。
上の植木は、お庭のグラウンドカバーのように
びっしりと生えているセダム(多肉植物)だとおもいます。。

カエルと言えば、銭蛙というカエルが風水では有名です。
中華系のお店やお茶屋さんに置いてあると思います。

先日行った台湾のお料理屋さんでは、大きな銭蛙が
銜えているお金に赤い紐を結び水の中に入れたお金と
繋ぎあっていました。
蛙さんはレジの上で入り口を見ています。

上海では、銭蛙さんはレジの方向を向いていることが多いです。
ドアの方を見ると、お金を持って外に逃げるらしいです。

我が家は、シャンハイにお世話になっているので上海流に
内側を向いていますが・・・

あなたは、台湾派?中国派??
どちらですか?



ポチポチっとバナーを押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます) 

吉祥柄・風水 ヒキュウ

なんだかわからない図案

図案というか・・・動物。

こちらは、上海の小岩堂さんで出会った置物。
牛のような獅子のような麒麟のような…

この動物は「ヒキュウ」と呼びます。

中国人は、この動物が大好き。
豫園のお店の前に、大きな銅像が立っていたり
お店の入り口に飾っていたり。

ヒキュウは、2匹(雌雄)またはメスのみを飾っています。

ヒキュウは龍の9番目の末っ子。
あどけない顔と裏腹に、お金を呼び込む力を持っています。
宝くじやギャンブル運に強いと言われていますが
お店に飾る理由は
「お金を主食とするが排出する穴が無いからお金がたまる」
と言われています。

3脚カエルがお金を運び、ヒキュウが食べて貯める。
そして金魚で有り余るお金が泳ぐ。


図案というより、置物として出会うことが多いと思います。

ポチポチっとバナーを押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます) 
 

吉祥柄 蝙蝠・コウモリ


よく見る図案 蝙蝠・コウモリ


中国では、天井やお店道路にコウモリのモチーフや
イラストを見かけます。
もちろん、本物も上海の空に飛んでいます。

蝙蝠は「福」と同じ発音で縁起が良いと言われています。
コウモリは魔除けの意味もありますので、赤い色で描かれていたり
お金を守るために、丸いコインのモチーフと一緒に描かれています。

けっこう可愛らしい絵柄で書かれていることが多いので
使いやすい図案です。

ポチポチっとバナーを押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます) 

吉祥柄 蓮

よく見る図案 吉祥柄 蓮


中国の信仰は「仏教」と言われています。
その中心的人物「仏・ブッダ」のシンボルが蓮です。
蓮は、汚い泥から綺麗な花を咲かせることから
「清廉潔白」また沢山の種を付けることから「子孫繁栄」
とも言われます。

吉祥の絵柄であり、信仰との結びつきにより
よく目にする場所や物のモチーフとして
使われていますので、茶器やアクセサリー
女性の洋服に文様として目にしやすいと思います。

風水的に言うと 蓮⇒人間関係 
          蓮を育てるなら北の方向がオススメ


ポチポチっとバナーを押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます) 





 

吉祥柄 牡丹・芍薬


なんで、こんなところにこんな絵が?
この絵柄よくみるけどなんで?

中国では、縁起を大切にします。
その為、茶器やネックレス 身の回りに縁起物として吉祥柄を
よく使います。
その吉祥柄は風水にも通じていることがあります。
突き進めると、複雑なのですが
豆知識程度に簡単にご説明します。



よく見る図案 吉祥柄 牡丹・芍薬


中国では「牡丹」は「梅」と並ぶほど人気です。
八重は豪華であり、派手が好きな中国人に人気です。
また、艶やかなことから「富貴吉祥」と言われ「幸運や財を呼び寄せる」
とも言われています。
その為、台湾で有名な布の絵柄は本来花嫁の衣装であり
女性の運気を上げる「蝶や鳳凰」の図案と共に描かれてきました。


風水的に言うと 芍薬・牡丹 ⇒ 結婚を考える未婚の女性に幸せな縁を運ぶ
図案が書かれたインテリアはコチラ     http://touka-tea.ocnk.net/product/187


 ポチポチっとバナーを押してください。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
クリックでオシャレな中国茶のブログが沢山見られます♪
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
紅茶のジャンルにもお邪魔します。


{中国茶 桃花touka
 http://touka-tea.ocnk.net/ (クリックでHPへ飛びます)       
 
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHER
クリックでオシャレな中国茶ブログが見れます♪
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村